セブ 基本タイムスケジュール

~文章で時間スケジュールを説明いたします~
大体の時間スケジュールのイメージをしてみて下さい

セブ到着日のスケジュール

セブ到着日:仮想体験】
■スタッフ迎え セブ国際空港まで、HAPPYダイブショップスタッフがお迎えにあがります。
■ベラビスタホテルまで、移動します <10分>
■お部屋へのチェックイン
■ホテルロビーにて、翌日からのダイビングの説明/必要書類記入
■体調が宜しければ、スタッフと街中に食事に行きませんか?
■夜は早めに就寝してください

ダイビング日のスケジュール

セブダイビング:仮想体験】
■朝6:00AMにはレストラン「1565カフェ」にてビュッフェ形式で朝食です。
■7:00AM ホテルのフロントにダイビングのご用意をして頂いて集合です。
 ※ダイビングポイントにより集合時間は前後します。

 <ダイビング日詳細>
 ①ダイビング器材はメッシュバックに詰めてご用意ください
 ②水着は中に着用しておいて、着替えとバスタオルをお持ちください。
 ③ダイブショップのあるHADSANまで移動します<20分>
 ④ダイブショップにて、ダイビングブリーフィングをします。
  器材はHAPPYダイブショップがボートまで移動、セッティングをします。

  ※セッティングを個人的にやりたいという希望がありましたら、スタッフにお伝えください。
 ⑤バンカーボートに乗り込みます。

  ウエイトベルト、ウエイトの玉はスタッフがご用意します。必要なキロ数をお伝えください。
 ⑥ダイビングポイントまで移動します<15分>

  ボートが完全に止まってから、準備をゆっくりしてください。
 ⑦コントロールされたシッティングエントリーにてエントリーします

  2ダイビング終了後、一度、ダイブショップに戻ります。

 ⑧昼食をご用意します

 ⑨ご希望があれば、3本目のダイビングに出発します。

 ⑩全ダイビング終了後、ショップでログ付けをします。
  その間に、ダイビング器材はHAPPYダイブショップスタッフで洗います。
 ⑪ダイビング最終日のゲスト様はこちらで清算をします。
 ⑫翌日もダイビングがあるゲスト様は、翌日のダイビングポイントを決めます。
 ⑬ベラビスタホテルに戻ります
 ⑭ 体調が宜しければ、スタッフと一緒に夕食は如何ですか?

 ⑮早めに就寝してくださいませ。

帰国日スケジュール

セブ帰国日:仮想体験】
①セブ-成田直行便のゲスト様は 6:00AMフロント集合です。
 レストランが6:00AMですので、朝食はお弁当形式でご用意します。
②お部屋のチェックアウト:冷蔵庫の中をご利用の場合は、早めに清算を済ませておいて下さい。
③お荷物の最終確認
④ホテル専用車にて、セブ国際空港へ向かいます。
⑤セブ国際空港入り口で、金属探知機チェックがあります
⑥フィリピン航空チェックインカウンターにて、チェックイン。
 パスポートとEチケットを提示してください。
 セブ-日本直行便は、ボーディングパス1枚/マニラ経由は、ボーディングパス2枚が発券されます。
⑦空港使用税の支払いカウンターがあります
 セブ-日本直行便は550ペソ / マニラ経由便は200ペソ <マニラで550ペソが必要です>
⑧イミグレーションカウンターで出国手続き
⑨再度、金属探知機チェックがあります。ここでは、靴も脱ぎます。
⑩小さいですが、免税店もあります。
⑪最終のチケットチェック、持ち物視認検査があります。
⑫待合室でお待ちください。
⑬ボーディングアナウンスがありましたら、搭乗開始です。
⑭日本までの空の旅をお楽しみください。
⑮家の玄関をくぐるまでが旅行です。お気をつけてお帰り下さいませ。

HAPPYダイブショップをご利用頂きまして本当にありがとうございました。